スギ・ヒノキ・ブタクサ花粉


九州地方

●飛散の特徴
他の地域と大きく異なるものはありません。次から次へと何かしらの花粉が飛散しているものの、夏頃は花粉の飛散はほとんどありません。

 

●飛散の地域差
カラムシは全国的に多く植生していますが、中でも長崎県では自生が多くなっています。
また、イタリアンライグラスは明治時代に牧草用として導入されました。しかし、現在では全国に野生化していて、特に九州地方で多くなっています。

植物名 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
スギ
ヒノキ
ハンノキ
コナラ
カモガヤ
ブタクサ
ヨモギ
  • 白:ほとんど花粉が飛散していない時期
  • 黄:花粉が飛散し始める(終える)時期
  • 赤:花粉が飛散している時期

15日で花粉症が治まるってホント!?

多くの花粉症やアレルギー患者の方々は「もう治らない!」と諦めていることでしょう。しかし、まだ諦めるには早過ぎます

どんなに酷い鼻づまりであっても、2週間あれば綺麗に鼻が通るようになるのです!15日で治したい方必見!