通販


鼻うがいの危険性

ナサリン

ナサリン/【セット】鼻スッキリ鼻腔洗浄システムナサリン(R)ナサリン鼻腔洗浄器世界一受けたい...

 

 

花粉症の対策として、多くの人が鼻うがいを行っていることだと思います。鼻の奥に入り込んだ花粉を洗い流すことで、鼻の通りが良くなりますよね。
しかし、安易に鼻うがいを行うことで鼻粘膜の綿毛、粘膜面の機能を損なうことがあるのです。なので、医師が鼻うがいを推奨しないといったことも最近ではよくあることだそうです。

 

粘膜に与える影響を少なくするために生理食塩水を用いて、鼻洗浄を行わなくてはなりません。水道水では浸透圧の関係により、鼻粘膜に大きな悪影響を与えます。水道水に含まれている残留塩素の影響をはるかに上回るといいます。
ですが、正直なところ自分で生理食塩水を作るのは面倒だと思います。そこで、鼻うがい専用の液を使用するのです。すでに適度な濃度になっているものを購入すれば、自分で生理食塩水を作る必要もなく、面倒な作業を行う必要がありません。

 

他にも鼻うがいをするにあたって、気をつけるべき点はあります。たとえば水圧が高かったり、注入中につばや洗浄液を飲み込もうとした場合、開いた耳管に洗浄液が入ってしまう可能性があります。これが中耳炎の原因となるのです。
また、洗浄が終わったら鼻腔内に残っている洗浄液を鼻から出して下さい。洗浄液が残っている状態のまま鼻をかむことで中耳炎を引き起こす可能性があります。

15日で花粉症が治まるってホント!?

多くの花粉症やアレルギー患者の方々は「もう治らない!」と諦めていることでしょう。しかし、まだ諦めるには早過ぎます

どんなに酷い鼻づまりであっても、2週間あれば綺麗に鼻が通るようになるのです!15日で治したい方必見!